2020.04.21

対面契約から電子契約へ

匠ニュースラベル

今回のテーマは、「対面契約から電子契約へ」です。

営業所や住宅展示場といった営業拠点は活動の停止や縮小が進み、お客様のご自宅への訪問もお断りされる場合があり、対面営業が困難な状況下にあろうと思います。コロナウイルス感染症対応が長期戦となる見通しの中、対面営業・対面契約ではない新たな方法が模索されるべきと考えております。

対面契約に代わる電子契約の取り組みについて解説する映像を法律顧問先企業様専用ホームページにアップロード致しました。添付の論文を見ていただきながら、解説映像をご覧頂ければと思います。当事務所が2018年から取り組んでいる請負契約の電子契約への法的アプローチについての研究が、住宅業界の一助になりそうです。力一杯取り組んでいこうと思います。

また、法律顧問先企業様専用ホームページに、「住宅・建築・設計業界における建設業法の課題と電子契約化に向けたアプローチ」(講師:弁護士 秋野卓生、弁護士 田中敦、弁護士 樋口孝之介)の動画も掲載しております。こちらは3時間の講演映像ですので、時間があるときにご覧頂ければと思います。

※添付ファイルを解説する映像を匠総合法律事務所HP(外部リンク)の法律顧問先企業様専用ページにアップロードいただいております。そちらもあわせてご覧いただければと思います。ログイン方法等については、下部「法律顧問先企業様専用ページのご案内」に記載しておりますのでご確認ください。

ー 参考資料 ー

建設業法の新解釈


匠総合法律事務所

あいけん顧問弁護士『匠総合法律事務所』のHPへのリンク、会員ページマニュアルです。