2022.11.01

「あいけん合同研修会」のご報告について

ニュースラベル

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

10月25日(火)、26日(水)の二日間、金子建築工業株式会社と合同研修会を実施いたしました。あいけん役員、青年部にもご参加いただき、合計40名での研修となりました。

25日(第1日目)には高断熱高気密に特化した家造りをしている㈱夢・建築工房さまのコンセプトハウス、Hafnium architects代表の福山先生がCLTを活用した意匠・構造設計された安永寺を視察しました。さまざまな工夫を施された施工をご覧になられておりました。実際に視察していると設備や建具だけでなく、スペースの活用だけでなく、考え抜かれた設計がなされておりました。

26日(第2日目)には東京大学大学院工学部にて前真之先生(准教授)、農学部の弥生講堂一条ホールにて福山先生にご講演いただきました。前先生には、屋上実験棟や実際に使用している実験設備などを案内していただきました。見学後は断熱の重要性を世界情勢を交えながら、ユーモアたっぷりのご講演いただきました。福山先生には、第一日目に視察したCLTを活用した安永寺の施工当時の写真を交えて改めてお話をいただき、さらに釘を使わない、解体、移設を見込み、耐震基準を満たすように設計されたにっぽん文楽の組み立て舞台についてもお話いただきました。

ご協力いただきました皆さま、そしてご参加くださいました皆さま、改めて感謝申し上げます。